sol×sol exhibition at MIGRATORY “ 多肉植物との生活 ”

インテリアの街 › インテリアの話題 › 

sol×sol exhibition at MIGRATORY “ 多肉植物との生活 ”

sol×sol exhibition at MIGRATORY “ 多肉植物との生活 ”

sol×sol exhibition at MIGRATORY “ 多肉植物との生活 ”

9/14(水)から、ミグラトリーのギャラリースペースでsolxsol「ソルバイソル」さんの展示会が催されます。

多肉植物とは、乾燥に耐える為に、葉、茎、根が、水分や養分を蓄えるために進化した植物です。
その姿はどれも個性的で、美しく魅了されてしまいます。

10日に1度のお水とたっぷりの日光をあげるだけ。それが元気に育てるコツです。

お部屋にちょっと植物を。忙しいそんな現代の生活にマッチした植物で
す。
鉢に植え込んだ状態ですからすぐにタニクライフを始められます。

ちょっとの観察と世話で簡単に育てられる植物。サボテンもこれに含まれます。
お気に入りの1鉢を見つけに遊びにきてください。

sol×sol exhibition at MIGRATORY “ 多肉植物との生活 ”
期間:2011.9.14(wed) – 9.26(mon) / closed : Tuesday
場所:MIGRATORY gallery / shop / atelier 153-0061 東京都目黒区中目黒4-1-4-1F
URL:http://www.migratory.jp/

sol×sol(ソルバイソル)
http://www.solxsol.com/
「タニクとにっこり」をコンセプトに多肉植物を専門に扱うネットショップ。
多肉植物を通して、生活を豊かにできたら。そんな想いで栽培、製作、販売を手がける。実店舗はなく、
温室で栽培した沢山の種類の多肉植物を元気な状態でお届けしています。期間限定で展示販売を進行中です。

2011年9月13日掲載

最近のインテリアの話題

  • 壁紙ブランド『WhO』が『IDEE(イデー)』とコラボ
    壁紙ブランド『WhO』が『IDEE(イデー)』とコラボ

    壁紙ブランド『WhO』と、「生活の探求」をテーマにしたインテリアブランド『IDEE(イデー)』が、2015年9月18日イデーショップ自由が丘店のリニューアルオープンを機にコラボレーションをスタートしました。

  • 第32回かっぱ橋道具まつり2015
    第32回かっぱ橋道具まつり2015

    日本一の道具街が2015年10月6日(火)~10月12日(月・祝)までの7日間、「第32回かっぱ橋道具まつり」を、東京・かっぱ橋道具街を中心に開催!

    32回目を迎える今回は「COOL JAPAN ―世界に誇れる道具たち―」をテーマに、広く国内外にかっぱ橋の道具の魅力をアピールします。

  • 感謝をコメたお米の贈りモノ。「感謝米」「寿米」
    感謝をコメたお米の贈りモノ。「感謝米」「寿米」

    お米の販売一筋に70年以上の株式会社新潟ケンベイが運営するお米の通販ショップ「いなほんぽ」から、ギフト・贈答品に特化したお米のギフトシリーズが発売されました。

  • 東京の魅力を69のアイコンで表現!
    東京土産にしたい!有田焼のKIHARAより「東京で TOKYO なトーキョーのプレート」発売

    東京土産の候補にあがりそうなアイテム「TOKYO ICON」が、有田焼のKIHARAより発売されます。「TOKYO ICON」は、400年の歴史を誇る有田焼と江戸・東京の地域デザインのコラボレーションです。

  • インテリアショップRe:CENOが二子玉川にオープン
    インテリアショップRe:CENOが二子玉川にオープン

    ネットショップと京都の本店でインテリアを販売するRe:CENOが関東に初進出!
    2015年7月10に、二子玉川に新店舗がオープンしました。
    二子玉川店では、オリジナルコーヒーやスムージーが楽しめる、コーヒースタンドも併設します。

おしゃれ雑貨はアンジェ

インテリアもファッションも、可愛い雑貨が揃ってます♪

フランフラン公式通販サイト

ソファ、テーブルをはじめとする人気の家具や、雑貨、デザイン家電、ラグなどのファブリックを販売しています。

ベルメゾンの北欧インテリア

北欧の家具・雑貨・ファブリック好きの人におすすめインテリアをご紹介。