exhibition at MIGRATORY “ ギャベのある暮らし ”

インテリアの街 › インテリアの話題 › 

exhibition at MIGRATORY “ ギャベのある暮らし ”

exhibition at MIGRATORY “ ギャベのある暮らし ”

ミグラトリーのギャラリースペースでギャベの展示販売会を開催しています。

ギャベはペルシャ語で『粗い』という意味があります。イラン西部のザクロス山脈から南部の高原地帯にかけて暮らす遊牧民によって古代の昔から織り続けられている『毛足の長い絨毯』を表し、シラーズ地方の遊牧民(カシュガイ族)の女性たちによって織り継がれている伝統的な敷物です。

家畜の羊の毛を刈って紡ぎ、それを自然の草木で染め、カシュガイの女性は家事の合間にギャベを織ります。寒暖の差の大きな沙漠の生活で快適に暮らせるよう作られるものですが、草木染の美しさや厚くふっくらしたウールの質感と、まるで子どもが描いた絵のような可愛らしいデザインが人気です。

手織りであるギャベの色・柄は、自然を旅する遊牧民が、その目で見た景色や動物等をあしらっているものが多く、全く同じものは一枚としてありません。

お気に入りの1枚を見つけに遊びにきてください。

※ギャベと合わせて、特別にキリムギャベとオールドキリムのクッションカバーも展示販売いたします。

exhibition at MIGRATORY “ ギャベのある暮らし”
期間:2011.11.2 (wed) – 11.21 (mon) / closed : Tuesday
場所:MIGRATORY(東京都目黒区中目黒4-1-4-1F)
URL:http://www.migratory.jp/

2011年11月14日掲載

最近のインテリアの話題

  • 壁紙ブランド『WhO』が『IDEE(イデー)』とコラボ
    壁紙ブランド『WhO』が『IDEE(イデー)』とコラボ

    壁紙ブランド『WhO』と、「生活の探求」をテーマにしたインテリアブランド『IDEE(イデー)』が、2015年9月18日イデーショップ自由が丘店のリニューアルオープンを機にコラボレーションをスタートしました。

  • 第32回かっぱ橋道具まつり2015
    第32回かっぱ橋道具まつり2015

    日本一の道具街が2015年10月6日(火)~10月12日(月・祝)までの7日間、「第32回かっぱ橋道具まつり」を、東京・かっぱ橋道具街を中心に開催!

    32回目を迎える今回は「COOL JAPAN ―世界に誇れる道具たち―」をテーマに、広く国内外にかっぱ橋の道具の魅力をアピールします。

  • 感謝をコメたお米の贈りモノ。「感謝米」「寿米」
    感謝をコメたお米の贈りモノ。「感謝米」「寿米」

    お米の販売一筋に70年以上の株式会社新潟ケンベイが運営するお米の通販ショップ「いなほんぽ」から、ギフト・贈答品に特化したお米のギフトシリーズが発売されました。

  • 東京の魅力を69のアイコンで表現!
    東京土産にしたい!有田焼のKIHARAより「東京で TOKYO なトーキョーのプレート」発売

    東京土産の候補にあがりそうなアイテム「TOKYO ICON」が、有田焼のKIHARAより発売されます。「TOKYO ICON」は、400年の歴史を誇る有田焼と江戸・東京の地域デザインのコラボレーションです。

  • インテリアショップRe:CENOが二子玉川にオープン
    インテリアショップRe:CENOが二子玉川にオープン

    ネットショップと京都の本店でインテリアを販売するRe:CENOが関東に初進出!
    2015年7月10に、二子玉川に新店舗がオープンしました。
    二子玉川店では、オリジナルコーヒーやスムージーが楽しめる、コーヒースタンドも併設します。

おしゃれ雑貨はアンジェ

インテリアもファッションも、可愛い雑貨が揃ってます♪

フランフラン公式通販サイト

ソファ、テーブルをはじめとする人気の家具や、雑貨、デザイン家電、ラグなどのファブリックを販売しています。

ベルメゾンの北欧インテリア

北欧の家具・雑貨・ファブリック好きの人におすすめインテリアをご紹介。