新しい日本を感じるギフトがある『コト・モノ・ミチ』

インテリアの街 › インテリアの話題 › 

新しい日本を感じるギフトがある『コト・モノ・ミチ』

新しい日本を感じるギフトがある『コト・モノ・ミチ』

コト・モノ・ミチ

2014年10月25日(土)、さまざまなトレンドを発信し続ける表参道に、『コト・モノ・ミチ』がオープンしました。

『コト・モノ・ミチ』は、グラフィック・web・プロダクト・CI など、デザインをキーにボーダレスに活躍するクリエイティブエージェンシー、有限会社セメントプロデュースデザインによる、地域商品を集めた「次世代の新しい日本を感じるギフト」が買えるショールームショップです。

地場産業の中小零細企業が培った技術や課題(コト)を考え、
デザインやマーケティング(モノ)で商品をつくり、
販売やPR(ミチ)までの活動を、
全国の地場産業の方々とすすめていく。

そんな思いをこめた『コト・モノ・ミチ』。

コト・モノ・ミチへ行ってきました

コト・モノ・ミチ

表参道駅のA5出口を出て歩いて2分ぐらいの場所、まぁるい黒い看板が見えたら、ちょっと奥まったところに、『コト・モノ・ミチ』へつづく階段があります。

コト・モノ・ミチ

マンションの一室のようなその場所は、光がたくさんはいる明るい店内で、まるで作品のように並ぶモノたちは、地場産業の「モノづくり」にあらたな息吹を吹き込んだモノたち。

この場所は、ギャラリーとしても貸し出しているそう。

誰かに贈りたくなるようなモノたち

『コト・モノ・ミチ』に並ぶモノたちは、きっと誰かに贈りたくなる、そんなモノたちで溢れています。

Sabae Mimikaki サバエミミカキ

福井県鯖江市にある眼鏡の素材加工メーカーさんとつくった、Sabae Mimikaki サバエミミカキ。この耳かき、眼鏡のデザインになってるんです。しかも、ひとつとして同じものがないんです。こんな洒落たアイテム、誰かに贈りたくなりますよね。 ”かけ心地” から ”かき心地” へ変貌をとげました、なんて洒落もきいてます。

Sabae Mimikaki サバエミミカキ

パッケージもご覧のとおり、ユーモアがあってかつお洒落。

こどもの勉強にもなるビンゴカード

遊んで学べるビンゴシリーズ

これからの忘年会やクリスマスパーティーに使いたい遊んで学べるビンゴシリーズ。普通、ビンゴゲームといえば数字が一般的ですよね?しかしこの、大阪市城東区の活版印刷を得意とする印刷会社さんと協業したこのビンゴカードは、数字ではなく、ひらがなや野菜、動物なんです。

ゲーム前に「なにこれ!」なんてひと盛り上がりしそうですね。

このほかにも、さまざまな地場産業メーカーさんとつくったモノが並ぶ『コト・モノ・ミチ』。
ぜひ一度足を運んで、新しい日本を感じるギフトに触れてみてくださいね。

コトモノミチat TOKYO
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-2-16 青山フレックスA
営業時間:11:00~20:00
定休日:火曜・水曜
アクセス:東京メトロ「表参道駅」A5出口より徒歩2分
URL:http://coto-mono-michi.jp/

2014年10月31日掲載

最近のインテリアの話題

  • 壁紙ブランド『WhO』が『IDEE(イデー)』とコラボ
    壁紙ブランド『WhO』が『IDEE(イデー)』とコラボ

    壁紙ブランド『WhO』と、「生活の探求」をテーマにしたインテリアブランド『IDEE(イデー)』が、2015年9月18日イデーショップ自由が丘店のリニューアルオープンを機にコラボレーションをスタートしました。

  • 第32回かっぱ橋道具まつり2015
    第32回かっぱ橋道具まつり2015

    日本一の道具街が2015年10月6日(火)~10月12日(月・祝)までの7日間、「第32回かっぱ橋道具まつり」を、東京・かっぱ橋道具街を中心に開催!

    32回目を迎える今回は「COOL JAPAN ―世界に誇れる道具たち―」をテーマに、広く国内外にかっぱ橋の道具の魅力をアピールします。

  • 感謝をコメたお米の贈りモノ。「感謝米」「寿米」
    感謝をコメたお米の贈りモノ。「感謝米」「寿米」

    お米の販売一筋に70年以上の株式会社新潟ケンベイが運営するお米の通販ショップ「いなほんぽ」から、ギフト・贈答品に特化したお米のギフトシリーズが発売されました。

  • 東京の魅力を69のアイコンで表現!
    東京土産にしたい!有田焼のKIHARAより「東京で TOKYO なトーキョーのプレート」発売

    東京土産の候補にあがりそうなアイテム「TOKYO ICON」が、有田焼のKIHARAより発売されます。「TOKYO ICON」は、400年の歴史を誇る有田焼と江戸・東京の地域デザインのコラボレーションです。

  • インテリアショップRe:CENOが二子玉川にオープン
    インテリアショップRe:CENOが二子玉川にオープン

    ネットショップと京都の本店でインテリアを販売するRe:CENOが関東に初進出!
    2015年7月10に、二子玉川に新店舗がオープンしました。
    二子玉川店では、オリジナルコーヒーやスムージーが楽しめる、コーヒースタンドも併設します。

おしゃれ雑貨はアンジェ

インテリアもファッションも、可愛い雑貨が揃ってます♪

フランフラン公式通販サイト

ソファ、テーブルをはじめとする人気の家具や、雑貨、デザイン家電、ラグなどのファブリックを販売しています。

ベルメゾンの北欧インテリア

北欧の家具・雑貨・ファブリック好きの人におすすめインテリアをご紹介。